カテゴリー
バストケア

バストかあばらか・・・

小さなバストも垂れ下がる、

バストよりもあばら骨の方が主張してくる。

それが悩みです。

元々サイズは小さく、形が綺麗かなんて考えたこともありませんでした。

寧ろ、シャツが綺麗に着れる!と、小さなバストは好きだったのです。

しかし、妊娠中のバストの変化に、

私にもこんな谷間ができるのか!!と嬉しく思っていたのも事実。

だんだん大きくなるお腹と同じくらい、

大きくなるバストにも隙あらば自分で触って確認してしまうくらいワクワクしていました。

そして一年間の授乳期を経て、訪れる大きなバストとの別れ。

一年以上見てきた谷間は、あっという間になくなり、

小さなバストへと戻ってきた・・・と思いきや、

まさかの下へと向かっているじゃないか。

小さなバストが、垂れるなんてことがあるのか。

バスルームの鏡の前で立ち尽くしてしまいました。

それ以上に、ショックだったのは夫の反応。

夫も、一年以上大きなバストの私を見てきたので、

見た目も触り心地も変わっていることに気付いているはず。

寝っ転がった状態で、バストなど見当たらず。

フワっと優しく触っているのは、あばら骨ですよ・・・

あばら骨の方が主張しているなんて。

もう苦笑するしかなかったのです。

それでも今はまた、

シャツが綺麗に着れる!と小さなバストを気に入っています。